中国の11年CPI上昇率、約4%に-上海証券報が姚景源氏を引用

中国のインフレ率は2011年に約4% に上昇する可能性があると、上海証券報が国家統計局のチーフエコノミ スト、姚景源氏を引用して伝えた。それによると姚氏は16日の会議で、 中国が「悪性」のインフレに陥ることはないとの見通しを示した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 渡辺漢太 Kanta Watanabe +81-3-3201-7113 kwatanabe22@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE