独メルケル内閣:EU救済基金の規模拡大めぐり意見割れる-ウェルト

ドイツのメルケル内閣は、欧州連 合(EU)の救済基金の規模を拡大すべきかどうかで意見が割れてい ると、ドイツ紙ウェルトが複数の独議員を引用して報じた。議員の名 前は明らかにしていない。

同紙によると、ショイブレ財務相は同基金の「システム」改善に 賛成であり、そのためには一段の政府保証ないし追加資本供給が必要 となる見込み。一方、ウェスターウェレ副首相兼外相は同計画を支持 していない。同副首相はメルケル首相率いるキリスト教民主同盟(C DU)と連立を組む自由民主党(FDP)の党首。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE