スペイン財務省:IMFが特別班派遣との報道を否定-報道官

スペイン財務省は、国際通貨基金 (IMF)が同国の支払い能力を評価するために特別班を派遣したとの 報道を否定した。スペイン紙エルムンドは、事情に詳しい複数の関係者 の話として、評価の結果次第では、IMFがメキシコやポーランド、コ ロンビアに過去に提供した「柔軟な信用枠」をスペインにも供与する可 能性があると報じていた。スペイン財務省の報道官は16日の電話インタ ビューで、IMFは年間の定期的な訪問の一環として技術的な代表団を 派遣するものであり、報道は現実を反映していないと語った。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 内田良治 Ryoji Uchida +81-3-3201-3396 ruchida2@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE