サマーズ氏:米経済は今後数年間3-4%成長に-CNN

サマーズ前米国家経済会議(N EC)委員長は16日放映されたCNNテレビとのインタビューで、米 経済が今後数年間3-4%成長となる公算が大きいとの見通しを明ら かにした。

サマーズ氏は「今後数年間は成長率が3%を楽に上回ると予想さ れる」と述べ、「間もなく成長率が3%よりも4%に近い状態になるの を目にすることになるだろう」と語った。

同氏はまた、オバマ米大統領が連邦財政赤字の削減を優先課題 とすべきだと指摘。大統領は「将来の赤字削減に向けて適切な基礎」 を築いており、赤字削減を「向こう数年間の優先課題とすべきである ことに疑いの余地はない」と強調した。

雇用問題については、先のリセッション(景気後退)で失われ た雇用の一部は回復できないものの、他のセクターで新たな雇用が生 まれると予想。昨年発売されたアップルのタブレット型コンピュー ター「iPad(アイパッド)」など携帯情報端末の人気が追い風とな って情報技術(IT)業界が「上向き」つつあるとの認識を示した。

同氏はハーバード大学に復職するため、NEC委員長を昨年末に 退任した。オバマ大統領は後任としてガイトナー財務長官の顧問ジ ーン・スパーリング氏を指名している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE