ECB総裁:人民元は過小評価-黒字計上する新興国に柔軟な為替必要

欧州中央銀行(ECB)のトリシェ 総裁は、巨額の貿易黒字を計上している途上国はより柔軟な為替レート に向かう必要があるとの認識を明らかにした。同総裁は仏LCIテレビ とのインタビューで、米当局者が中国の人民元が過小評価されていると 述べていることに同意するかとの質問には、「私もそう思う」と語っ た。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先:

麗英二 Eiji Toshi +81-3-3201-2421 etoshi@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE