トリシェ総裁:ECBは物価動向を非常に注意深く見守っている

欧州中央銀行(ECB)のトリシェ 総裁は昨年12月のユーロ圏の消費者物価上昇率がECBが目安とする水 準を上回った後で、ECBの政策当局者が物価動向を非常に注意深く見 守っていると述べた、と独紙ビルトが伝えた。

同総裁はビルトとのインタビューで、「われわれは物価が上昇しない か常に懸念しており、その動きを非常に注意深く見守っている」と語っ た。総裁は「しかし、12月の数字は何よりもエネルギー価格の上昇で説 明できる」と述べた。 同総裁はユーロ圏各国が債務削減で「多大な努力」を払う必要があると 指摘。国家のデフォルトは選択肢ではないと付け加えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE