ドイツ国債の旺盛需要変わらず-FT紙が政府系機関のタウベ氏引用

ドイツ連邦政府の資金調達や資金 管理を担当する政府系機関を率いるカールハインツ・ダウベ氏は、ユ ーロ圏の債務危機脱却に向けてドイツがより大きな負担を強いられる との懸念にもかかわらず、同国国債への旺盛な需要は続くとの見通し を示した。英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)が報じた。

同紙によると、ダウベ氏はクレジット・デフォルト・スワップ(C DS)市場でドイツ国債を保証するコストが急上昇したことを受けて 発言した。

一部アナリストらは、投資家がドイツ国債よりも欧州金融安定フ ァシリティー(EFSF)が発行する債券の購入を選ぶ可能性がある と警告しているとも同紙は伝えた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 藤田比呂子 Hiroko Fujita +81-3-3201-8662 hfujita2@bloomberg.net Editor:Keiko Kambara 記事に関する記者への問い合わせ先: Alan Purkiss in London on +44 20 7330 7760 or apurkiss@bloomberg.net. 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Colin Keatinge in London at +44-20-7673-2 or ckeatinge@bloomberg.net.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE