豪ドル、週ベースで円に対し昨年11月以来最大の下落へ-洪水が影響

オーストラリア・ドルは対円で下 げ、週間ベースで昨年11月以来最大の下落となる勢いだ。豪クイー ンズランド州がこの50年で最悪の洪水被害に見舞われたことから、 成長見通しが若干悪化した。

同州のブライ首相は、ブリスベーンの中心的な商業地域の機能が 完全に回復するのは来週以降になる公算が大きいと発言。これを受け、 豪ドルは主要16通貨中13通貨に対して下落した。ニュージーランド (NZ)ドルは、中国が追加のインフレ・景気過熱対策を講じるとの 見方が強まり、円に対し7週間ぶり高値から下げた。

シドニー時間午後2時45分(日本時間同零時45分)現在、豪ド ルは円に対し1豪ドル=82円32銭と、前日のニューヨーク市場の82 円62銭から下落。このままいけば今週の低下率は0.6%となる。対 米ドルでは、1豪ドル=0.9963米ドルと、前日の0.9976米ドルか ら下げた。13日には一時、1.0020米ドルと、5日以来の高値を付け ていた。

NZドルは円に対し、1NZドル=63円67銭。前日は63円87 銭だった。一時、昨年11月23日以来の高値となる64円を付けた。 対米ドルでは、前日の1NZドル=0.7713米ドルから0.7706米ド ルに下げた。今週これまでは1.4%上げている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE