人民銀:中国はインフレ期待の高まりに直面している-李総裁補佐

中国人民銀行(中央銀行)の李東栄 総裁補佐は、同国はインフレ期待の高まりに直面しており、資本純流入 の状況が続いていることから圧力は強まりつつあるとの認識を示した。 中銀のウェブサイトに14日掲載された講演内容で明らかになった。その 中で李総裁補佐は、中国は引き続き人民元改革を推進し、同通貨の柔軟 性向上を図る意向だと指摘している。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 小針章子 Akiko Kobari +81-3-3201-8879 akobari@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE