世界の陸海温度:昨年は過去最高、干ばつで穀物価格高騰-NOAA

米海洋大気局(NOAA)は昨年 の陸海の温度が過去最高に並んだと発表した。熱波による干ばつで穀物 価格は高騰した。

NOAAが12日発表したリポートによると、陸海の温度は20世 紀平均をカ氏1.12度(セ氏0.6度)上回った。1901年から2000年 の平均はカ氏57度。

気温上昇でロシアは干ばつに見舞われ、穀物に被害が出て小麦やト ウモロコシの価格は2年ぶりの高値を付けた。中国や南米でも干ばつ被 害が広がり、猛暑の影響で数千人が死亡した。

NOAAは2010年中、「何度か異常な熱波が発生し気温が過去最 高に達し数千万人に影響が出た。大きな熱波がロシアにこれまでで最も 暑い夏(6-8月)をもたらした。ロシアでは暑さに関連して少なくと も1万5000人が死亡した」と指摘した。

同リポートには気候と天候の専門家で構成される委員会が投票で決 定した昨年の世界の気象10大ニュースも含まれている。1位は夏季に 北半球で起きたロシア・欧州・アジア地域の熱波。2位は過去最高の暑 さに並んだこと。3位は7-8月にパキスタンで発生した大洪水。