【米個別株】ノベラスなど半導体製造措置銘柄、AIG、JPモルガン

更新日時

14日の主な銘柄は以下の通り。

半導体製造措置メーカー:世界最大の半導体メーカー、米インテ ルが今年は設備投資を拡大すると明らかにしたことから、半導体製造 措置銘柄が上昇。ノベラス・システムズ(NVLS US)は12%高の

36.85ドル。アプライド・マテリアルズ(AMAT US)は7.6%上げて

15.32ドル。KLAテンコア(KLAC US)は5.9%上昇の42.11ド ル。

アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)(AIG US):5.6%安の54ドル。米保険会社AIGは、ニューヨーク連銀の 融資枠に最後の210億ドル(約1兆7000億円)を返済した。また、 米財務省が保有する同社の優先株を普通株と交換した。米政府はAI Gへの出資を縮小している。

JPモルガン・チェース(JPM US):1%高の44.91ドル。資 産規模で米2位の銀行、JPモルガンの2010年10-12月(第4四 半期)純利益は48億3000万ドルと、過去最高となった。信用環境の 改善と景気回復を背景に引き当てを20億ドル減らした。

パトリオット・コール(PCX US):7.4%安の24.52ドル。F BRキャピタル・マーケッツは、米東部の石炭大手パトリオット・コ ールの投資判断を「アウトパフォーム」から「マーケットパフォーム」 に引き下げた。

スターリング・バンクシェアーズ(SBIB US):2.9%高の7.70 ドル。米銀行持ち株会社のスターリング・バンクシェアーズは、1株 当たり8ドルで買収される可能性があると、米紙ウォールストリー ト・ジャーナル(WSJ)が事情に詳しい関係者の話しを基に報じた。 これによると、同社の企業価値は8億2500万ドルとされている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE