米モルガンS:フレミング氏をウェルスマネジメント責任者に

米モルガン・スタンレーは資産運 用部門責任者グレッグ・フレミング氏を、グローバル・ウェルスマネ ジメントの社長に起用した。チャールズ・ジョンストン氏の後任とな る。

ブルームバーグ・ニュースが13日入手し、モルガン・スタンレー の広報担当ジーンマリー・マクファデン氏が確認した内部資料による と、フレミング氏は引き続き資産運用部門も統括する。ジョンストン 氏はモルガン・スタンレー・スミス・バーニーの副会長に就任し、今 年末に退職する。

内部資料によると、金利・クレジット・通貨トレーディング責任 者のジャック・ディマイオ氏が退社する予定。最高リスク責任者のケ ン・デレグト氏が商品を除く債券販売・トレーディングの世界責任者 に就任する。

また、資料によれば、市場リスク責任者の面圭史氏が、暫定最高 リスク責任者を務める

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE