独FDP、欧州安定化基金拡大への反対表明-与党CDU議員らに同調

ドイツのメルケル首相率いるキリ スト教民主同盟(CDU)の連立パートナー、自由民主党(FDP) は、CDUの議員らに同調し、欧州金融安定ファシリティー(EFS F)を拡大するいかなる動きにも抵抗する考えを表明した。

FDPの財政経済担当報道官、ヘルマン・オットー・ゾルムス氏 は13日、電子メールで配布した声明で、EFSFの拡大は「適切で も必要でもない」と指摘。同党所属の全議員が規模拡大への支持を見 合わせるとして、EFSFをユーロ圏の「バッドバンク(不良資産の 受け皿機関)にしてはならない」と強調した。

欧州連合(EU)の行政執行機関、欧州委員会のバローゾ委員長 は12日、4400億ユーロ(約49兆円)規模のEFSFについて、「補 強」の必要があると表明。CDUの一部議員が反発していた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE