バーナンキ議長:失業率はFRBが望むペースでは低下しない

米連邦準備制度理事会(FRB) のバーナンキ議長は、今年の米経済成長率が3-4%では、金融当局 が望むようなペースで失業率を低下させるには不十分との認識を示し た。

バーナンキ議長は13日、バージニア州アーリントンで開催され た米連邦預金保険公社(FDIC)のフォーラムで、景気は力強さを 増しつつあり、ここ数カ月「改善しているように見受けられる」と述 べた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 森 茂生 Shigeki Mori +1-212-617-6107 smori1@bloomberg.net Editor: Shigeru Chiba 記事に関する記者への問い合わせ先: Scott Lanman in Washington at +1-202-624-1934 or slanman@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Scott Lanman at +1-202-624-1934 or slanman@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE