バーゼル委:銀行に最も質の高い資本で基準満たすよう要請へ-関係者

バーゼル銀行監督委員会が定める 資本基準を満たす上で、銀行は最も質の高い資本で測定することを求 められる。事情に詳しい関係者2人が明らかにした。同委員会は、与 信拡大期に追加の準備金を保持することを促進している。

協議が非公開であるとして関係者が匿名で語ったところによると、 バーゼル銀行監督委員会は、こうした準備金が主に銀行の普通株式と 内部留保から成るコモンエクイティTier1で構成されるべきだと 考えている。

野村ホールディングスのアナリスト、ジョン・ピース氏は電子メ ールで、銀行にとっては「より柔軟性の高い方式の方が好ましかった」 と指摘。「投資家の観点からすれば、当面は少なくとも先進国市場で 信用バブルが発生するとは予想していないため、資本の定義はあまり 大きな問題ではない」と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE