トリシェECB総裁:インフレに短期的な上向きの圧力みられる

欧州中央銀行(ECB)のトリシェ 総裁は13日、インフレに短期的な上向き圧力が見られるとの認識を示し た。

同総裁は政策決定後の記者会見で、インフレ圧力は「主としてエネ ルギー価格が原因だ」とし、「政策に影響し得る中期の展望では物価動 向が穏やかにとどまるという当局の評価に現時点では影響を与えていな い」と説明した。ECBはこの日、政策金利を過去最低の1%に据え置 いた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE