韓国ウォン、対ドルで2カ月ぶり高値-予想外の利上げに反応

韓国の通貨ウォンは13日、ドル に対し上昇し、2カ月ぶりの高値を付けた。韓国銀行(中央銀行)が 大方の予想に反し利上げに踏み切った。

韓国銀は同日開いた金融政策決定会合で、7日物レポ金利を

0.25ポイント引き上げ2.75%にすることを決めた。ブルームバーグ が実施したエコノミスト10人を対象とした調査では、4人が利上げ を、6人は据え置きを予想していた。ウォンの2日連続での上昇は、 欧州当局がソブリン債危機封じ込めの取り組みを強化したことも背景。

ユナイテッド・オーバーシーズ銀行のエコノミスト、ホ・ウェイ チェン氏(シンガポール在勤)は、「インフレが最近大きな注目を集 めており、アジアの各中銀は利上げ圧力を受けている」と指摘。「欧 州のセンチメントも改善した」とも述べた。

ブルームバーグがまとめたデータによれば、ウォンはソウル時間 午後3時(日本時間同じ)現在、前日比0.5%高の1ドル=1114.18 ウォン。一時は1110.08ウォンと、昨年11月11日以来の高値とな った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE