ムーディーズ:仏独英米はコスト抑制が必要ー信用指標の安定維持で

米格付け会社ムーディーズ・インベ スターズ・サービスは、フランスとドイツ、英国、米国の4カ国は「債 務負担に関する信用指標の長期的安定を維持しようとするならば」将来 的なコストを抑制する必要があると指摘した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 蒲原桂子 Keiko Kambara +81-3-3201-2359 kkambara@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE