アジア太平洋地域の債券保証コストは低下-クレジットデリバティブ

13日のクレジット・デフォルト・ スワップ(CDS)市場で、アジア太平洋地域の債券保証コストは 低下している。

クレディ・アグリコルCIBによれば、50の投資適格級発行体 で構成するマークイットiTraxxアジア(日本除く)指数のス プレッドは、北京時間午前8時33分(日本時間同9時33分)現在、

0.5ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下の107bp。ニ ューヨークのCMAのデータでは、このままいけば同指数は3日連 続の下げとなる。

クレディ・アグリコルによると、オーストラリアの投資適格級 発行体に連動するマークイットiTraxx豪州指数のスプレッド は、シドニー時間同11時33分(日本時間同9時33分)現在、1.5 bp低下の108bp。

シティグループのデータによれば、日本の投資適格級発行体で 構成するマークイットiTraxx日本指数のスプレッドは日本時 間同9時36分現在、1bp低下の106.5bp。

--Henry Sanderson. Editor: Ed Johnson

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 重松 典子 Noriko Shigematsu +81-3-3201-3986 nshigematsu@bloomberg.net Editor:Eiji Toshi 記事に関する記者への問い合わせ先: Henry Sanderson in Beijing at 86-10-6649-7548 or hsanderson@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Will McSheehy at +65-6212-1140 or wmcsheehy@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE