米シティ、向こう3カ月の原油・天然ガスなどの価格見通しを上方修正

米銀シティグループは向こう3 カ月の原油、天然ガス、トウモロコシの価格予想を上方修正した。金 の見通しは引き下げている。

シティグループのギエルモ・フェリーセス氏が編集し、電子メー ルで配信されたリポートによると、同行はウエスト・テキサス・イン ターミディエート(WTI)原油の向こう3カ月の価格見通しを1バ レル=93ドルと従来予想の同88ドルから引き上げた。同予想期間に おける天然ガスの価格も100万BTU(英国熱量単位)当たり4.50 ドルと0.25ドル上方修正し、トウモロコシは1ブッシェル=6.50に 引き上げている。一方、金については1オンス=1400ドルと、これま での同1450ドルから下方修正した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 重松 典子 Noriko Shigematsu +81-3-3201-3986 nshigematsu@bloomberg.net Editor:Masashi Hinoki 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Millie Munshi at +1-212-617-5543 or mmunshi@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE