米UAW委員長:反組合活動の企業には「人権侵害」のレッテルも

全米自動車労組(UAW)のボブ・ キング委員長は、企業が従業員の組織化努力を阻んだ場合、そうした 企業に人権侵害者のレッテルを貼るキャンペーンに乗り出すと表明し た。

キング委員長は12日、デトロイトでのスピーチで、「企業が反組 合活動に関与する間違った意思決定を行い、言論と集会の自由を侵害 した場合、われわれはこれらの企業に人権侵害者のレッテルを貼る世 界的なキャンペーンを開始するだろう」と発言。「われわれは闘いを望 まないが、闘いから逃げない」と付け加えた。

昨年6月に選出された同委員長(64)は、アジアやドイツの自動 車メーカーの米国工場で働く従業員の組織化を目指している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE