米財政赤字:12月は800億ドルに縮小、税収増加を反映

昨年12月の米財政赤字は縮小し た。1930年代以降で最悪となったリセッション(景気回復)からの回 復に伴い、所得税や法人税の収入が増加したことを反映した。

米財務省が12日発表した12月の米財政収支は800億ドルの赤 字と、前年同月の914億ドルの赤字から赤字幅が縮小。ブルームバー グがまとめたエコノミスト予想の中央値と一致した。

12月の歳入は8.2%増加の2369億ドル。個人所得税収入が 22%増の1203億ドル。法人税収入は7.1%増えた。

歳出は2.1%増加して3169億ドル。

2011年度が始まった10月以降、米国防総省の支出は6.5%増加。 社会保障庁の支出は10%減少した。メディケアやメディケイド(低所 得者向け医療保険制度)を運営する米厚生省(DHHS)の支出は

7.1%拡大した。

クしてご覧ください。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE