グローバル・ストックマーケット・サマリー【アジア・太平洋編】

アジア・オセアニア各株式市場 の動きは以下の通り。

【香港株式市況】

香港株式相場は上昇。ハンセン指数が2カ月ぶり高値で引けた。 保険株が値上がりしたほか、石油と金属の価格上昇で資源株が高くな った。

中国最大の保険会社、中国人寿保険(2628 HK)は1.9%高。 国営新華社通信が、中国の保険料が上昇した可能性があると報じたこ とが手掛かり。海洋油田開発で国内最大手の中国海洋石油(CNOO C、883 HK)は1.6%高。中国最大のエネルギー会社、ペトロチャ イナ(中国石油、857 HK)は1.9%高。イラク南部の油田の生産量 が増加したとの発表が好感された。

乗客数でアジア首位の航空会社、中国南方航空(1055HK)や、 スウェーデンのボルボ・カーズを買収した中国の自動車メーカーを親 会社に持つ吉利汽車(175 HK)も値上がりした。

リッチランド・キャピタル・マネジメントのマネジングディレ クター、アレックス・アウ氏(香港在勤)は、「香港市場について投 資家は昨年よりも若干楽観的だ」と指摘。「昨年の香港株はアンダー パフォームだったため、今年は上昇が見込まれている」と述べた。

ハンセン指数は前日比365.27ポイント(1.5%)高の

24125.61と、昨年11月12日以来の高値で終了。ハンセン中国企 業株(H株)指数は同1.6%高の13126.98。

【中国株式市況】

中国株式市場で、上海総合指数は続伸。中国南方航空などの企業 が増益を計上したことや景気見通しを考慮すれば、銀行株の昨年の下 げは行き過ぎだったとの観測が広がった。

中国工商銀行(601398 CH)など銀行株が上昇。国泰君安証券 が中国の銀行の株価について、世界的に見て割安水準にあり、景気拡 大の恩恵を受けるとの見方を示したことが好感された。中国銀行 (601988 CH)や中国農業銀行(601288 CH)も高い。

中国の製鉄会社、宝山鋼鉄(600019 CH)は続伸。製品価格の 引き上げなどが手掛かり。国内2位の不動産会社、保利房地産集団 (600048 CH)は2010年の販売が増加したとの発表を受けて、3 カ月ぶり高値を付けた。

中原証券ストラテジストの李俊氏(上海在勤)は、「昨年10- 12月(第4四半期)の企業利益は予想を上回った可能性があり、相 場反発のきっかけとなった」と指摘。「不動産と銀行株のバリュエー ション(株価評価)が低いこともプラス要因となっている」と付け加 えた。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の双方に連動 している上海総合指数は、前日比17.26ポイント(0.6%)高の

2821.31で終了。一時は0.6%安まで下落した。上海、深セン両証 取のA株に連動しているCSI300指数は同0.6%高の3142.34。

【インド株式市況】

インド株式相場は7営業日ぶりに上昇。鉱工業生産の伸びが鈍化 したことから、インド準備銀行(RBI、中央銀行)が過度に金利を 引き上げるとの懸念が和らいだ。

インド2位の銀行、ICICI銀行は1カ月ぶり大幅高。同最大 手のインドステイト銀行のO・P・バート会長は、利上げは「現時点 では好ましくない」と述べた。インド中央統計機構がこの日発表した 昨年11月の鉱工業生産指数は前年同月比2.7%上昇と、1年半ぶり の低い伸びだった。

タタ・モーターズはここ7カ月余りで最大の上げ。クレジット・ デフォルト・スワップ(CDS)で同社債を保証するコストは米フォ ード・モーターを下回った。中国での堅調な売り上げが利益を押し上 げていることが好感されている。

ボンベイ証券取引所のセンセックス30種株価指数は前日比

337.76ポイント(1.8%)高の19534.10と、昨年11月22日以 降で最大の値上がりとなった。インフレ対策で金利が今月引き上げら れるとの懸念から、同指数は前日までの6営業日で6.6%下げていた。

ICICI銀(ICICIBC IN)の終値は4.6%高の1069.45ル ピー。ステイト銀(SBIN IN)は2.2%上げ2669.70ルピー。タ タ・モーターズ(TTMT IN)は5.2%高の1218.00ルピーで終了。

【オーストラリア株式市況】

ASX200指数は前日比13.5ポイント(0.3%)高の4724.2。

【韓国株式市況】

韓国総合株価指数は前日比6.63ポイント(0.3%)高の

2094.95。

【台湾株式市況】

加権指数は前日比33.64ポイント(0.4%)高の8965.00。

【シンガポール株式市況】

ST指数は前日比3.45ポイント(0.1%)高の3244.94。

【マレーシア株式市況】

FTSEブルサ・マレーシアKLCI指数は前日比3.55ポイ ント(0.2%)高の1566.49。

【タイ株式市況】

SET指数は前日比6.12ポイント(0.6%)高の1019.51。

【インドネシア株式市況】

ジャカルタ総合指数は前日比99.64ポイント(2.9%)高の

3554.77。

【フィリピン株式市況】

フィリピン総合指数は前日比4.86ポイント(0.1%)高の

4037.23。

Editor: Akiyo Kinoshita

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE