レーン欧州委員:救済基金の規模、範囲について選択肢が協議中

欧州連合(EU)の行政執行機関、 欧州委員会のレーン委員(経済・通貨担当)は、救済基金である欧州金 融安定ファシリティー(EFSF)の拡大に向けて当局者らが「幾つか の選択肢」を協議していると明らかにした。

同委員は12日、ブリュッセルで記者団に、救済基金の「規模と範 囲」の拡大について「幾つかの選択肢が現在、協議されている」と語っ た。「現段階で具体的に述べるのは時期尚早だ」と続けた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE