中国:風力発電能力100ギガワットに拡大、15年めど-科学技術省幹部

中国は国内の風力発電所の発電能 力を2015年までに100ギガワットと、10年の40ギガワット(推計) から引き上げる方針だ。科学技術省傘下のハイテクセンター責任者、 陳碩翼氏が明らかにした。

同氏は12日、北京でスピーチし、中国は太陽発電能力が15年ま でに5ギガワットに達すると予想していると語った。昨年は1ギガワ ットだった。

陳氏によれば、政府は15年までの5年間にわたり10メガワット の洋上風力タービンの開発を推進する計画だという。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 野崎 ひとみ Hitomi Nozaki +81-3-3201-3549 or hnozaki1@bloomberg.net   Editor:Akiko Kobari 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Bloomberg News at +86-21-6104-3037 or gturk2@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE