中国:ドル資産の安定で、米国の前向きな発言に期待-首脳会談で

中国政府は、胡錦濤国家主席とオ バマ米大統領が来週ワシントンで行う会談で、中国が保有するドル資 産の安定に関して米国側から前向きな発言があれば「歓迎する」姿勢 を示した。

中国外務省の崔天凱次官は12日、北京での会見で、「米国がこの 問題で前向きな意見表明をすれば、われわれは間違いなく歓迎するだ ろう」と述べた。

中国は米国以外で最大の米国債保有国。米国の統計によれば、そ の保有残高は昨年10月末現在で9068億ドル(約75兆4000億円)。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE