カナダ産業相:政府保有のGM・クライスラー株売却、「慎重」に

【記者:Keith Naughton】

1月11日(ブルームバーグ):カナダのクレメント産業相は11日、 米自動車メーカー、ゼネラル・モーターズ(GM)とクライスラー・ グループの政府保有株売却に際し、「慎重」に対処する方針を明らかに した。

同相は米デトロイトで開催中の北米国際自動車ショーで記者団に 対し、カナダ政府による両社株の売却は「確実」だと語ったが、具体 的な時期には言及しなかった。昨年11月のGM再上場に合わせ、カナ ダはGM株を約3050万株売却したことを確認している。

クライスラーが10日明らかにしたところによると、カナダによる 同社株の持ち分比率は2.3%。同国はGM株を約9.3%保有している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE