米国は中国の現実的な約束を望む、米政府高官が発言-ロイター

米国は、中国が輸出主導型の経済 成長からのシフトに真剣に取り組むとの「現実的で明示的な約束」を 望んでいると、米オバマ政権の高官が胡錦濤国家主席の訪米を来週に 控える中で語った。ロイター通信が報じた。

ロイターのウェブサイトは11日、ガイトナー財務長官が12日に 米中関係の在り方に関するビジョンを示す予定だが、この高官の11 日のコメントは中国の元上昇容認や内需拡大への取り組みの遅さに対 するいらだちを示していると伝えた。同高官は匿名を条件に語ったと いう。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE