ドイツの大手銀行、予想上回る課税に直面する可能性-英紙FT

ドイツが今年導入を予定している 金融機関向け課税制度の下で、同国の大手銀行への課税率は予想を上 回る可能性がある。英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)が、新法 の施行計画の草案を基に報じた。

FTは、銀行への年間税率上限は利益の15%に設定されるものの、 それが完全には適用されない可能性を草案が示唆しているとも伝えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE