中国人民銀の李氏:不動産税1%は「高過ぎ」-揚子晩報

中国人民銀行(中央銀行)の貨幣政 策委員会の李稲葵委員は、不動産税1%は「高過ぎ」との認識を示し た。中国紙、揚子晩報が11日、伝えた。同委員は、課税に頼って不動産 価格の抑制を図るのは「現実的ではない」と語ったという。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 小針章子 Akiko Kobari +81-3-3201-8879 akobari@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE