野村:ドル建て5年債発行、利回りは米国債を225bp上回る-関係者

野村ホールディングス(HD) は、12億5000万ドル(約1040億円)相当のドル建て5年債を 発行した。事情に詳しい関係者が明らかにした。

対外的に話す立場にないとして匿名を条件に語った同関係者に よれば、同5年物優先債の利回りは5年物米国債を225ベーシス ポイント(bp、1bp=0.01%)上回った。

同優先債は米格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サー ビスから「Baa2」、スタンダード・アンド・プアーズ(S&P) から「BBB+」の格付けを付与されたという。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 森 茂生 Shigeki Mori +1-212-617-6107 smori1@bloomberg.net Editor: Shigeru Chiba 記事に関する記者への問い合わせ先: Alexandra Harris in New York at +1-212-617-3354 or aharris48@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Sharon L. Lynch at +1-212-617-4993 or sllynch@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE