アルゼンチン大統領:トヨタが11-12年に生産増で1.26億ドルを投資

アルゼンチンのフェルナンデス大統 領は11日、トヨタ自動車が同国での生産を41%拡大するため、2011-12 年に1億2600万ドルを投資することを明らかにした。同大統領はブエノ スアイレスで、トヨタの投資で1000人強の雇用が創出されるだろうと語 った。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先:

麗英二 Eiji Toshi +81-3-3201-2421 etoshi@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE