英BAE:航空機や自動車向け部品製造部門の売却計画を中止

欧州の防衛最大手、英BAEシ ステムズは11日、航空機やハイブリッド自動車向け部品を製造する 事業部門の売却計画を中止した。買い手候補は複数あったが、合意に は至らなかった。

BAEは11日発表した文書で、プラットフォーム・ソリュー ションズ部門には「非常に多くの企業が関心を示した」が、売却に向 けた取引の追求は、同社の利益にかなわなかっただろうと説明した。 BAEは以前、同部門の売却は選択肢の一つだとしていた。同事業 の価値は推定20億ドル(約1659億円)。

BAEはプラットフォーム・ソリューションズ部門売却につ いて、もはや追求していないと述べた。ロイター通信が昨年11月8 日に事情に詳しい関係者を引用して報じたところによると、買い手候 補には、米複合大手ゼネラル・エレクトリック(GE)や米配電機器 メーカーのイートン、航空機制御装置メーカー大手、米ハネウェル・ インターナショナルといった企業のほか、複数のプライベートエクイ ティ(未公開株、PE)投資会社も含まれていた。

エージェンシー・パートナーズのパートナー、ニック・カニン ガム氏は、「今回の計画中止は、BAEの希望する買収価格が提示さ れなかったのが主な理由とみている」と述べた。

原題:BAE Drops Plan to Sell Aircraft and Vehicle-Controls Business

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE