ポルトガル首相:EUによる救済、必要ない-赤字は縮小

ポルトガルのソクラテス首相 は11日、同国は欧州連合(EU)による救済を必要としないと表 明。また、財政赤字は予想以上に縮小していると述べた。

同首相は11日リスボンで、救済が必要になるかもしれないと のうわさは「投機家」だけに利益となり、ポルトガルおよび通貨ユ ーロに悪影響を与えていると述べた。

2010年の財政赤字について具体的な数字を挙げなかったもの の、「明確に予想以下だ」と述べた。サントス副財務相(予算担当) は6日に、同年の財政赤字を対国内総生産(GDP)比で7.3%に 抑える目標を達成したと明らかにしていた。

ソクラテス首相はこの日、ポルトガルは「成すべきことをき ちんと実行している。金融支援を求めることはない。単純に必要な いからだ」と語った。

また、昨年の歳入が予想以上に伸び、歳出増大は予想以下に とどまったことも明らかにした。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE