中国:旧正月の前に引き締め発表の公算、適用は祝日後に-シティ

中国は春節(旧正月)の休日前また は同期間中に、金利と預金準備率の引き上げを発表する公算がある。シ ティグループが11日、電子メールで配布したリポートでこのような見方 を示した。新金利や準備率の適用は休日後になるとみている。

ケン・ペン氏らシティのエコノミストはリポートで、2月3日から 始まる休日期間前には旧正月の祝日を控えた資金需要が高まることか ら、中国人民銀行(中央銀行)がそれよりも早く政策を引き締めること はないだろうと分析した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE