仏ルノー、機密漏えい疑惑で停職処分の幹部と11日に面接-レゼコー

フランスの自動車メーカー、ル ノーは11日、機密漏えいの疑いで停職処分にした幹部3人と面接を 行う。仏紙レゼコーが、複数の組合代表者の話を引用して報じた。

同紙によれば、今回の面接は想定される同幹部らの解任に向けた 手続きの一つとして必要な措置。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 関根裕之 Hiroyuki Sekine +81-3-3201-7850 hsekine@bloomberg.net Editor:Akiko Kobari 記事に関するエディターへの問い合わせ先: David Whitehouse at +33-1-5365-5059 or dwhitehouse1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE