上海:外国PE会社対象の直接投資プログラム実施へ-中国証券報

中国の上海市は、米ブラックスト ーン・グループなど外国のプライベートエクイティ(PE、未公開株) 投資会社に試験的プログラムの下で対中直接投資向けに海外資金30億 ドル(約2500億円)相当を人民元に転換することを認める。中国紙、 中国証券報が報じた。

同紙が関係者の話として伝えたところによれば、ブラックストー ンとカーライル・グループ、ファースト・イースタン・インベトメン ト・グループに当初、合わせて3億ドルの資金枠が付与される。いわ ゆるQFLPプログラムの下で、他のPE会社15社が計15億ドルの 資金枠を得るという。関係者の名前は明示されていない。

上海浦東発展銀行が証券保管銀行になる可能性が高いとしている。

--Luo Jun. Editor: Chitra Somayaji

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 笠原文彦  Fumihiko Kasahara  +81-3-3201-3761 fkasahara@bloomberg.net Editor:Masami Kakuta 記事に関する記者への問い合わせ先: Luo Jun in Shanghai at +8621-6104-3036 or jluo6@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Philip Lagerkranser at +852-2977-6626 or lagerkranser@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE