中国4大銀行、今年の融資伸び率は約14%に抑制必要も-関係者

中国人民銀行(中央銀行)が与信 拡大の管理を目的に設けた新制度の下で、中国の4大銀行は今年の融 資の伸び率を約14%に抑制するよう迫られる可能性がある。事情に詳 しい関係者3人が明らかにした。

同制度は非公開だとして関係者が匿名を条件に語ったところによ ると、人民銀が先週、銀行に通知した提案では、融資の伸びや最低自 己資本比率、政府によるインフレや経済成長率の目標などの数値を用 いて各行に必要な追加準備の規模を判断する。

当局は経済運営において融資枠に依存した制度から移行しつつあ る。人民銀は11日、昨年の新規融資が7兆9500億元(約99兆7000 億円)と、政府目標の上限を上回ったと発表した。

バークレイズ・キャピタルのアナリスト、顔湄之(メイ・ヤン) 氏(香港在勤)は、「人民銀は各行の融資の伸びを財務力やマクロ経済 状況と整合させることで、より科学的かつ透明性のあるアプローチを 採用する方向だ」と指摘。「融資枠制度は昨年、あまりうまく機能しな かった。銀行はこれで、どのような基準で各行の融資枠が設定される のか考えなくて済むだろう」と述べた。

ブルームバーグの集計によると4大銀行の中国工商銀行(ICB C)と中国建設銀行、中国銀行、中国農業銀行の時価総額は合計で7280 億ドル(約60兆円)。

関係者によると、各行は今月と来月に予定されている会議後に 2011年の最終的な融資目標を設定する。各行の広報担当者はいずれも コメントを控えた。人民銀の広報担当者には連絡がついていない。

--Luo Jun, Zhang Dingmin, with assistance from Li Yanping. Editors: Philip Lagerkranser, Russell Ward

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 藤田比呂子 Hiroko Fujita +81-3-3201-8662 hfujita2@bloomberg.net Editor: 記事に関する記者への問い合わせ先: Luo Jun in Shanghai at +8621-6104-3036 or jluo6@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Philip Lagerkranser at +852-2977-6626 or lagerkranser@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE