豪ドルが3週間ぶり安値、洪水による景気鈍化懸念や貿易黒字縮小で

11日の外国為替市場でオースト ラリア・ドルが米ドルに対して3週間ぶりの安値に下落した。クイ ーンズランド州の洪水の悪化で経済成長の鈍化懸念が強まった。昨 年11月のオーストラリアの貿易黒字がエコノミスト予想よりも大 幅に縮小したことも手掛かりとなり、豪ドルは主要16通貨全てに対 して値下がりした。

ウエストパック銀行の為替ストラテジスト、ジョナサン・キャ ブナー氏(シドニー在勤)は「クイーンズ州の洪水の悲惨な状況は 経済成長の重しになる可能性がある」と述べ、「状況が落ち着くまで 影響を把握できないが、豪ドルにプラスでないのは明白だ」と述べ た。

シドニー時間午後4時1分(日本時間2時1分)現在、1豪ド ル=0.9847米ドル。一時は0.9839米ドルと、昨年12月16日以来 の安値を付ける場面もあった。前日のニューヨーク市場では0.9956 米ドルだった。対円では0.7%安の1豪ドル=81円76銭。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE