スイス・フラン、対ドルとユーロで下落-日本のEU発行債購入表明で

11日の外国為替市場でスイス・ フランがドルとユーロに対して下落。日本が、欧州金融安定ファシ リティー(EFSF)が発行する債券を購入すると表明したことを 背景に欧州債務危機悪化への懸念が和らぎ、低リスク資産への需要 が後退した。

ロンドン時間午前8時55分(日本時間午後5時55分)現在、 スイス・フランの対ユーロ相場は、前日比0.2%安の1ユーロ=

1.2560スイス・フランに続落。ドルに対しては3営業日続落で、

0.3%安の1ドル=0.97スイス・フランで取引されている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE