日産自:10年中国自動車販売は36%増-日本・米国抜いて最大の市場に

日産自動車は、2010年の中国販 売台数が前年比36%増の102万3000台に達したと発表した。セダ ン「ティアナ」と小型車「ティーダ」の需要が拡大した。

日産は電子メールで10日配布した資料で、「インフィニティ」 ブランドを含む中国販売台数が、初めて日本と米国での販売台数をと もに上回ったことを明らかにした。日産の軽自動車を含む日本での 10年の販売台数は前年比9.2%増の64万5369台、米国は90万 8570台だった。同社は11年の中国での販売目標を115万台として いる。

世界最大の自動車市場である中国では、優遇税制や燃費効率の優 れた車の購入に対する補助金により昨年、需要が急増し、日産やゼネ ラル・モーターズ(GM)など自動車メーカー各社はその恩恵を受け た。志賀俊之最高執行責任者(COO)は先月、11年は小型車「サ ニー」など少なくとも3モデルを新たに中国に投入する計画を明らか にした。

中国市場で外資系自動車メーカー1位のGMは先週、10年の中 国販売台数が前年比29%増の235万台と発表。トヨタ自動車は今月 5日、同19%増の84万6000台だったと明らかにしている。

--Tian Ying. With assistance from Liza Lin in Shanghai. Editors:Ian Rowley, Garry Smith.

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 望月千晶 Chiaki Mochizuki +81-3-3201-7292 cmochizuki@bloomberg.net Editor:Akiko Kobari 記事に関する記者への問い合わせ先: Tian Ying in Beijing at +86-10-6649-7571 or ytian@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Kae Inoue at +81-3-3201-8362 or kinoue@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE