欧州債(10日):ベルギー債が下落-ポルトガル債はECB購入で反発

欧州債市場ではベルギーとスペイ ンの国債相場が下落した。資金調達の困難に伴い救済を要請するユー ロ加盟国が増加するとの懸念が広がった。

一方、ポルトガル国債相場は反発。トレーダーらによると、欧州 中央銀行(ECB)がこの日、同国債を購入した。これより前、ポル トガル国債の保証コストは過去最高を記録。ドイツ誌シュピーゲルが 8日、ドイツとフランスが危機封じ込めを狙い、ポルトガルに救済基 金を申請するよう圧力をかけると報じたことが響いた。

政治空白が続くベルギーでは国債相場が下落。国王アルベール2 世が暫定政府に予算案の取りまとめを要請した。ポルトガルやスペイ ン、イタリアなどの周辺国は今週、国債入札を実施する。

ラボバンク・インターナショナル(ロンドン)のシニア債券スト ラテジスト、リチャード・マクガイアー氏は、「債務危機が広がって いるとの懸念を背景に、周辺国債のスプレッド(利回り格差)が拡大 している」と述べ、「今週の市場は数多くの国債入札を吸収しなくて はならない。ポルトガルが持続可能な金利で資金を調達できるかが最 大の関心事だ。不調な場合、支援が必要との見方が強まるだろう」と 続けた。

ロンドン時間午後4時現在、ベルギー10年債利回りは前週末比9 ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇の4.22%。ポルト ガル10年債利回りは26bp低下し7.13%。一時は7.45%まで上昇 した。

スペイン5年債利回りは7bp上昇の4.97%。ドイツ10年債利 回りは2.87%と、前週末からほぼ変わらず。

CMAによれば、ポルトガルとアイルランドを中心に欧州の国債 保証コストが軒並み記録的水準に上昇した。ポルトガル国債のクレジ ット・デフォルト・スワップ(CDS)スプレッドは11bp上昇し過 去最高の549bp、アイルランド国債のスプレッドは26.5bp上げ過 去最高の682bpを付けた。ベルギー国債も7bp上昇し255bpと、 最高を記録した。西欧諸国の国債15銘柄のCDSスプレッドで構成す るマークイットiTraxx・SovX西欧指数は15bp上げ223b pと最高を更新した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE