新日鉄:下期の鋼材価格4%値上げで大筋合意、電機などと-日経

新日本製鉄は2010年度下期(10年 10月-11年3月期)の鋼材価格について、一部の電機大手などと、上 期に比べ約4%(1トン当たり4000円前後)の値上げで大筋合意した と日本経済新聞が8日付朝刊で報じた。情報源は明らかにしていない。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE