エルピーダ:10-12月期は200億円超の営業赤字の公算-日経

 DRAM専業メーカーのエルピー ダメモリは2010年10-12月期、6四半期ぶりの連結営業赤字になっ たもようだと日本経済新聞が8日付朝刊で報じた。営業赤字額は200 億円を上回った(前年同期は305億円の黒字)公算が大きいとしてい る。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE