SACキャピタルのパテル氏が退社へ、シグマ部門で株式運用-関係者

米ヘッジファンド運用会社SAC キャピタル・アドバイザーズのテクノロジー株投資チームを率いるデ ィパック・パテル氏が退社する。事情に詳しい関係者2人が明らかに した。

情報が非公開だとして匿名を条件に述べた同関係者によると、 パテル氏は現在、ポートフォリオの清算を進めており、数週間以内に 退社する。同氏は2002年にSACに入社、同社の事業部門で主に米 国株や債券を運用するシグマ・キャピタル・マネジメントに勤務する。 関係者の1人は、5人構成のパテル氏のグループのうち、アナリスト 1人とトレーダー1人はSAC内で新たな職務に就くと述べた。

同関係者の1人が語ったところによると、残る2人も同社を退 社する。この2人の退社については、ニュースレターのヘッジファン ド・アラートが5日に報じた。

SACの広報担当者はコメントを避けた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE