米JPモルガン、中国での投資銀行事業の合弁設立で認可取得

米銀JPモルガン・チェースは、 中国の第一創業証券との投資銀行事業の合弁会社設立で、当局の認可 を取得した。中国での株式引き受け業務参入に道が開けることになる。

中国証券監督管理委員会(証監会)が6日、ウェブサイトに掲載 した表で明らかにしたもので、それ以上の詳細については言及してい ない。

JPモルガンは2010年の株式引き受けで世界3位だったが、中 国では合弁設立で後れを取っており、先行する米ゴールドマン・サッ クス・グループやスイスのUBSとの差を詰めたい考えだ。

証監会が発表した同表によると、米モルガン・スタンレーも華鑫 証券との投資銀行事業の合弁会社で認可を得た。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE