IMF:アイルランド支援策、2月に初の検証-対外関係局長

国際通貨基金(IMF)のキャロラ イン・アトキンソン対外関係局長は6日、アイルランド支援プログラ ムについて初の検証を2月に実施し、政権交代の場合にはその影響も 考慮する方針を明らかにした。

同局長はワシントンでの記者会見で、アイルランドで予定される 総選挙と、景気刺激策や優先債保有者の損失関連で政府の支出拡大が 容認されるよう支援策について再交渉を迫る野党の要求に関して質問 を受けた。

アトキンソン局長は「誰が実権を握るにしても、実際に策定され た政策について考慮する方が、事前に憶測するよりも理にかなってい る」と指摘。「問題点を関係当局と協議するため、支援プログラムの実 施期間中に頻繁な検証を行う」意向を示した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE