韓国ウォン下落-市場介入懸念で、サムスン電子の営業利益減受け

7日の外為市場で韓国ウォンは下 落。サムスン電子の昨年10-12月の営業利益がアナリスト予想を下回 り、韓国中銀がウォン高抑制のため市場に介入するとの懸念が売り材料 となった。ブルームバーグのデータによると、ソウル時間午前9時28分 現在、1ドル=1123.75ウォン。前日は同1119.78ウォンと、昨年11月12 日以来の高値水準だった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE