欧州の対米ガソリン輸出、1月に回復へ-価格差、過去5カ月で最高に

欧州の対米ガソリン輸出は1月に回 復しそうだ。価格差が過去5カ月間で最高に達したためだ。

昨年12月31日現在の米国のガソリン価格は欧州に比べると、1 ガロン当たり14.5セント高かった。ニューヨーク港向け先物とアムス テルダム・ロッテルダム・アントワープ市場の指標(オクタン価95) に基づくと価格差は昨年8月5日以降で最大。12月14日には1.44セ ント安く、10月21日以降で最も割安だった。

米国のガソリン消費は回復している。12月末は東部海岸地域に吹 雪が来襲し自動車での遠出が控えられ需要が抑制された。ブルームバー グとクラークソン・リサーチ・サービシズが集計したデータによると、 12月の欧州のガソリン対米輸出は61%減少した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE