りそなHD:約6000億円を公募増資-公的資金残1兆円未満に

りそなホールディングスは7日午後、 6000億円規模の公募増資を今月中に実施すると正式発表した。最大で約 13億株の普通株式を新たに発行する。5日終値を基準にすると手取り概 算額は5753億円となる。調達資金で国が保有する優先株式を買い戻し、 公的資金の返済に充てる。7日に開いた取締役会で決定した。

発表によると、新株の発行価格は24日から26日までに決定し、そ の翌日から2日間募集。払い込み期日はさらにその5日後とする。りそ なは昨年11月に普通株式の発行登録を行い、増資計画を発表していた。 同時に公表した公的資金返済計画では3000億円の利益剰余金と合わせ て国保有の優先株を最大9000億円買い戻す方針を示していた。

りそなは不良債権の抜本処理で資本不足に陥り2003年にかけ総額 3兆1280億円の公的資金注入を受けた。一部を返済し、現在の残高は 約1兆7000億円となっている。大型公募で一般投資家などから資金を 募り返済を急ぐ。主幹事は野村証券、メリルリンチ、ゴールドマン・サ ックス、大和証券キャピタル・マーケッツ。

日興コーディアル証券国際市場分析部の河田剛部長は、「公的資金 の返済は投資家にとってポジティブな話だ」と指摘。ただ、市場参加者 の関心は、カリスマ的な存在で同行再生を強く主導し、公的資金の返済 にこぎ着けた細谷英二会長の後任が誰になるかなどに向かっていると 付け加えた。

りそなHD株の7日は前日比22円(4%)安の523円と下落した。 6日は14%近く上昇していた。りそな株関連では日本証券金融が7日か ら新規売りに伴う貸株などの申し込み受け付けを停止。一方、金融庁は 増資関連の規制として、発表後に発行価格決定までに空売りした上での 新株取得を禁止することを決めている。

--取材協力:谷口崇子 Editor:Kazu Hirano Takeshi Awaji

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: 東京 河元 伸吾 Shingo Kawamoto +813-3201-3540 skawamoto2@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 大久保 義人 Yoshito Okubo +813-3201-3651 yokubo1@bloomberg.net Philip Lagerkranser 852-2977-6626 lagerkranser@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE